ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : ファブリックか? フェイクレザーか?

ソファを購入する際に意外と時間がかかるのが生地選びです。

生地は“ファブリック”、“フェイクレザー”、“本革”と3つに大きく分けることができるのですが、それぞれにメリットもあればデメリットもあります。

ファブリック、フェイクレザーのそれぞれのメリット、デメリットを見てソファ選びの参考にしてください。

ファブリックのメリット・デメリット

ファブリックを選ぶ1番のメリットしてはその生地の質感。

生地の織り方によって様々に表情の変わるファブリックは、選択次第でソファの雰囲気を無限に変えてくれるから、お部屋のイメージに合わせたこだわりの生地選びができます。また肌触りが様々あるのも魅力です。素肌が触れることも多いからお気に入りの肌触りのものを選びたいところです。

では逆にデメリットはというと、やっぱり汚れがついてしまうこと。これだけはどんなにいい生地を選んでも避けては通れません。そんなファブリックのデメリットを払拭するのが、“カバーリング仕様”です。カバーを外してドライクリーニングで洗濯することができるので汚れを気にせず使えます。またカバーリング仕様なら、カバーを交換するだけで新しくリフレッシュすることができるので、古くなったとき、気分を変えたいときなど、メンテナンスも簡単です。

もうひとつ注意点としましては、比較的安い生地のものですと、ピリング(毛玉)ができやすかったり、肌触りがごわごわしていたりと何かしらのデメリットも考えられます。

テキスタイルケアセット
天然繊維(ウール及びシルク100%のものは除く)、合成繊維、マイクロファイバーなどの大部分の繊維製のソファやラグに適した水溶性のクリーナーとプロテクターがセットされたお手入れ用キットです。飲食物・汗などの脂肪酸のシミから保護するために開発された水性のスプレーです。クリーナー使用後の繊維が湿った状態でもすぐにご使用いただけます。
¥4,800(税抜)
インテリアクリーナーセット
天然繊維(ウール及びシルク100%のものは除く)、合成繊維、マイクロファイバーなどの大部分の繊維製のソファやラグに適した水溶性のクリーナーとプロテクターがセットされたお手入れ用キットです。飲食物・汗などの脂肪酸のシミから保護するために開発された水性のスプレーです。クリーナー使用後の繊維が湿った状態でもすぐにご使用いただけます。
¥6,850(税抜)

フェイクレザーのメリット・デメリット

フェイクレザーのメリットして1番にあげられるのが、その手入れのしやすさ。

フェイクレザーは基本的に撥水性のものが多く、万が一飲み物をこぼしたりしてもすぐに拭き取ってしまえば汚れることもありません。普段のお手入れも特に必要がないので、気軽に付き合える生地です。

逆にデメリットはというと、撥水性があるがゆえに通気性がないことです。そのため、長時間座っていると蒸れてしまいベタベタしてしまいます。お風呂上りに裸で1杯なんてシーンで座るとやや不快感があるかもしれません。
また、繊維が避けやすいので引っかき傷にも要注意です。穴が開いてしまったらそこから裂けが一気に広がってしまいます。そのため、ペットを飼われているご家庭にはあまりおすすめのできない生地です。

もうひとつ注意点としましては、比較的安い生地のものはいかにもフェイクっぽいという点。どうしても高級感には欠けてしまいます。

オールクリーナー(フェイクレザー用)
ソファの布生地にはもちろん、カーペットや車のシート、衣類などのあらゆる布製品のお手入れに使用できます。赤ワイン、油、泥、ペットの汚れや臭いなど、多様な汚れや臭いに対応できる万能なクリーナーボトル類をはじめ、マイクロファイバー100%の「MQ Duotex ダブルクロス」もセット。
¥6,850(税抜)

お好みのお部屋の雰囲気と生活スタイルに合わせて、ベストな生地をお選びください。
FLANNEL SOFAでは専門のスタッフが生地選びに関してのご相談に乗りますので、お気軽にご相談ください。


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで