ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : 無垢材のお手入れ方法

無垢材のあるソファ (お手入れ編)

無垢材にも正しいお手入れ方法があります。
正しいお手入れをし、愛着持って末長く無垢材とお付き合いしていきましょう。

ソファカバー着せ替え

ウレタン塗装

日本で販売している多くの木製家具に使用されている塗装です。
オイル塗装に比べ被膜は強く、密封性が高いので、湿度などの影響を受けにくく、水にも熱にも強い塗装です。
光沢のある仕上がりが特徴ですが、硬いものがあたったりすると、表面が白く目立つことがあります。

PENTA 900 Chair 脚

お手入れ方法

通常は,乾いた布で乾拭きをして埃や汚れをふき取ります。それでも落ちない汚れなどは、少し水分を含ませた布や中性洗剤を含ませた布で汚れを落として、乾拭きで水分を落とします。
マジックなどの汚れの場合、アルコール・ベンジンなどを塗りますと表面が溶け出す場合がありますのでご使用はおやめください。
上記のように中性洗剤でなるべく早く処置をしていただくことで、汚れが染みつくのを抑えてください。

【ソファ配置場所の注意】
暖房機器のそばは避ける(温風の吹き出し口の近く、ストーブのすぐそば、等)、直射日光を当てない。(ウレタン樹脂が黄変し、劣化します。)

ウレタン塗装のソファ

       

PENTA 900 Chair
PENTA 900 Chair

STRAND
STRAND

MILK-WOOD
MILK-WOOD


※現在廃盤です

MAROON
MAROON

HARBAN
HARBAN

オイル塗装

木材の風合いを最も良く出してくれる塗装です。
ウレタン塗装に比べ、被膜は薄くオイルの揮発にともない湿度などの影響を受けるため、定期的にオイルを塗ることがオススメです。
使い込むほどに色づき、ツヤが出て、メンテナンスなど気をつかってやれば味わいが深まります。
自然のままの木を活かした塗装ですので、乾燥したり湿気を含んだりすることで、収縮が起こり割れやそりが出る場合があります。
また、水滴などはどうしてもシミになりやすいですが、「これが木なんだ。」と理解したうえで、生きている木の変化を楽しむようにご使用いただくことをオススメします。

BRICK木肘

お手入れ方法

通常は,乾いた布で乾拭きをして埃や汚れをふき取ります。
それでも落ちない汚れなどは、少し水分を含ませた布や中性洗剤を含ませた布で汚れを落として、乾拭きで水分を落とします。
木部が、乾いた状態、白っぽいいろになってきたら、揮発してきたサインとなり、オイルを再度塗ってください。
目安は、3ヶ月~6ヶ月程度に1度。

【ソファ配置場所の注意】
直射日光の当たるところでのご使用は控えてください。
(オイルは、経年の使用により、段々黄変していきます。)

オイル塗装のソファ

FOLKE
FOLKE

BRICK
BRICK

ZEN
ZEN


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで