ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日

FLANNEL magazine 新着情報

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

座クッションの「沈み込み」の比較

category:ソファ選びのコツについて

ソファを配置したシーンを想像すると、リビングテーブルや、ダイニングテーブルと合わせたレイアウトが思い浮かびます。ソファとテーブルを組み合わせる際に「ソファの座面の高さ」と、「テーブルの天板までの高さ」の関係が、重要なポイントの1つになります。ソファやテーブルのサイズは、カタログや図面で確認できますが、実際に座った時の「座面から天板までの高さ」は、ソファの構造や、個人の体格差により変わります。……

...続きを読む

ガラスのお手入れ方法

category:ソファ選びのコツについて

窓、テーブル、テレビボードなど、ガラスは身の回りに沢山使われている素材です。透明感があり、お部屋に開放感をもたらしてくれるガラスですが、ほこりや皮脂の汚れが目立ちやすいため、日々のお手入れがとても重要になってきます。そこで、日常的に行うことができる、基本的なガラスのお手入れ方法をご紹介します。……

...続きを読む

窓装飾の種類と機能

category:その他について

お部屋の印象を左右する窓の装飾には、一般的に主流になっているカーテンの他にも様々なタイプがあります。ここではその種類や機能と合わせてお部屋の見え方をご紹介致します。……

...続きを読む

ソファを使用する上での注意点

category:その他について

ソファはオールシーズンを通して付き合っていく重要なインテリアの1つです。そんなソファを末永くご愛用していただく為に、ソファを使用する上での注意点を紹介します。 ……

...続きを読む

正しいクッションの取り付けとカバーリング方法

category:その他について

ソファの中には、背クッションや座クッションを取り外せるものがあります。カバーを外してクリーニングしたり、中材のクッションにへたりを感じた場合、新たなクッションに取り替えることもできます。しかし、クッションを元に戻す際に、誤った取り付け方をしてしまうと、カバーへの収まりが悪くなったり、座り心地が変わってしまいます……

...続きを読む

生地の織り方

category:生地について

ソファ選びにおいて、ソファのサイズやデザインが決まったら、次のステップとして張地、生地の選定があります。生地によって、色味・質感をはじめとして、仕上がりの印象が左右されます。耐久性や機能性、使い心地にも関わる大切なマテリアルとなり、織り方によって、さまざまな風合いや表情を生み出します。……

...続きを読む

原木から木製品が出来るまで

category:製作工程・構造について

私達の身の回りの様々なところに使用されている天然木。木造住宅の骨組みから、室内の建具、フローリング等の内装、
テーブルやソファの脚にいたるまで、木は我々の生活になくてはならない素材として、古くから今に至るまで愛され続けてきている素材です。その木製品はどんな道のりを辿って私達の元に届くのか、一例ではありますが、その過程をご紹介します。……

...続きを読む

インテリアの人間工学

category:レイアウトについて

新しい家具を新調する際、その家具を選ぶ上で重要なポイントになるのが、お部屋に配置したときの動線を考慮したサイズ選びです。動線の確保により、生活しやすい最適空間を生み出します。ここでは、「モジュール」を基に、過ごしやすい空間作りのための様々な「生活寸法」をご紹介します。……

...続きを読む

ジッパーのトラブルと対処法

category:その他について

ソファに使用する重要なパーツの一つが「ジッパー」です。「ファスナー」や、「チャック」という呼び名で親しまれ、多くのクッションやカバーリングソファに使用されます。繊細な部品ですので、日常的に使用している中でも、故障につながるケースもあります。ジッパーの仕組みを理解し、トラブルへの対処法を覚えましょう。……

...続きを読む

1人掛けソファを組み合わせた空間づくり

category:レイアウトについて

ソファ選びをする際に、どういったレイアウトにするか、ソファのサイズをどうするか、とても悩まれることと思います。できるだけ大勢で座れるようにしたいが、コーナーソファやカウチソファを置くスペースはなかなかとれない、という場合もあるかと思います。そのような場合は、1人掛けソファを組み合わせたレイアウトもおすすめです。……

...続きを読む

PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで