ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : ソファに合わせたグリーン(観葉植物)の置き方

観葉植物があるだけで、癒し効果だけでなく、お部屋の空間そのものも整えます。

お部屋のアクセントにグリーン(観葉植物)を飾るという方も多くいらっしゃいます。
しかし狭い場所に背が高く葉の大きな観葉植物を置くことでお部屋は圧迫感が増し、窮屈に。
置く場所や部屋の広さを考慮しながら、最適なサイズのものを選ぶことが大切です。
背の高さが異なるグリーンを置くことで、お部屋にメリハリも生まれてきます。

背の高めなグリーンはフォーカルポイントに最適。

フォーカルポイントとは、視線が最も集まる見せ場のこと。 高さ180cmほどの背の高い鉢は、入口から見て一番遠い窓側に置くと視線を集めるフォーカルポイントに。 お部屋に奥行きが出てお部屋を広々と感じさせる効果にも抜群です。
ソファと観葉植物の高さを考え、インテリアを統一させましょう。

高さのある植物と合わせたソファ

ソファ脇に置くなら高さ130cm以下の観葉植物をセレクト。

ソファ脇に背の高い観葉植物を置くと圧迫感が増す為、棚などに小鉢を並べる際は、視線の高さの100~130cmの間に緑が来るように配置をするのがベストです。
高すぎるとお部屋の空間を狭め、圧迫感が出てしまいます。インテリアの基本となる観賞植物をうまく見極めましょう。

130cm以下の植物と合わせたソファ


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで