ロゴ

ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ0120-796-016|11:00-19:00 水曜定休日

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

category:構造・座り心地について

TITLE :
あなたにとって座り心地の良いソファとは

あなたにとって座り心地の良いソファとは

座面の高さで変わる座り心地の感じ方

BRICK脚

ソファを選ぶうえで、重要なポイントになる座り心地。 座面や背中の硬さももちろんですが、座面の高さでも、座り心地が変わってきます。
FLANNEL SOFAでは、脚を変えることで、座面の高さを変えることが出来るソファがいくつかあります。

脚の高さを変える事で、どのように感じるのか?
身長や性別の違いでも感じ方が変わるのか?
どのサイズのクッションを組み合わせたら座り心地が良くなるのか?
そんな疑問を、性別・身長・年齢の違うショールームスタッフが、脚の高さが変えられる3つのソファで、座り心地を試してみました。

BRICK

ブリック3人掛け:W1990×D900×H650(SH340)

ブリック

ノーマル脚:70mm(SH340mm)

ソファブリック脚70mmm

オプション:100mm脚(SH370mm)

ソファブリック脚100mm

20代女性(158cm) ・70mm脚 姿勢が少し不安定
・100mm脚 座りやすい
30代女性(160cm) ・70mm脚 座面が低く感じる
・100mm脚 座りやすい
40代女性(160cm) ・70mm脚 座りやすい
・100mm脚 腰に隙間、少し違和感
30代女性(170cm) ・70mm脚 腰に隙間、少し違和感
・100mm脚 座りやすい
20代男性(175cm) ・70mm脚 座面が低く感じる
・100mm脚 座りやすい

※上記はショールームスタッフの個人的な感想です。

クッションとの相性

  • どちらの脚の高さでも、クッション無しの座り心地が良い。(全員)
  • クッションを使用するなら、600×600mmが良いが、座面の奥行きは浅く感じる。 しかし背中が安定し、心地よく座れた。(身長158〜160cm)
  • 100mm脚で600×300mmのクッションを使用すると、ソファの背と腰の間の空間が埋まり、より座りやすく感じた。(女性:身長170cm)
  • 600×600mmクッションを使用すると奥行きが浅く感じ、座りにくく感じてしまうので不向き。(女性:身長170cm)

FOLKE

フォルケ3人掛け:W1880×D820×H810(SH430)

ソファフォルケ

ノーマル脚:220mm(SH430mm)

ソファフォルケ180mm脚

ロー脚:180mm(SH390mm)

ソファフォルケ220mm脚

20代女性(158cm) ・180mm脚 座りやすい
・220mm脚 足が床から少し浮く
30代女性(160cm) ・180mm脚 座りやすい
・220mm脚 足は届くが、座面が高い
40代女性(160cm) ・180mm脚 座りやすい
・220mm脚 足は届くが、座面が高い
30代女性(170cm) ・180mm脚 座りやすくリラックス
・100mm脚 座りやすい
20代男性(175cm) ・180mm脚 若干立ち上がりしづらい
・220mm脚 座りやすい

※上記はショールームスタッフの個人的な感想です。

クッションとの相性

  • 180mm(ロー脚)の場合、クッションを使うと座面奥行きが狭くなったり、背中に角度がつきすぎたりと、相性が悪かった。(男性)
  • 220mm(ノーマル脚)のソファに座り、食事をするなら、600×600mmクッションを使い、姿勢良く座ると良い。(女性:身長160cm)

LAPAS

ラパス3人掛け:W1890xD860xH870(SH410)

ソファラパス

円柱木脚:60mm(SH350mm)

ソファラパス60脚

スチール脚:120mm(SH410mm)

ソファラパス120mm脚

20代女性(158cm) ・60mm脚 座面が低く、腰に負担
・90mm脚 座りやすい
・100mm脚 座りやすい
・120mm脚 座りやすいが座面が高め
30代女性(160cm) ・60mm脚 座面が低く、腰に負担
・90mm脚 座りやすい
・100mm脚 座りやすい
・120mm脚 座りやすいが座面が高め
40代女性(160cm) ・60mm脚 若干立ち上がりしづらい
・90mm脚 座りやすい
・100mm脚 座りやすい
・120mm脚 座りやすいが座面が高め
30代女性(170cm) ・60mm脚 若干立ち上がりしづらい
・90mm脚 座りやすい
・100mm脚 座りやすい
・120mm脚 座りやすいが座面が高め
20代男性(175cm) ・60mm脚 足を伸ばして楽に座れる
・90mm脚 座りやすい
・100mm脚 座りやすい
・120mm脚 座りやすい

※上記はショールームスタッフの個人的な感想です。

クッションとの相性

  • どの脚の高さでも、クッション無しの座り心地が良い。(全員)
  • 脚の高さを低くしていくと、座面が浅く感じられる。60mm脚の場合は特に、600×300mmクッションを使うと、足を投げ出してゆったりと座りやすい。
    (女性:身長158〜160cm)
  • クッションを使用するなら、どの脚の高さでも600×300mmが良い。 斜めに座る感じになるが、頭が背クッションの上に乗り首が固定され、座りやすく感じる。
    (女性:身長170cm)
  • 120mm脚が1番座りやすかったが、60mm脚で、足を投げ出して座った時の身体の傾斜が心地よく感じた。(男性)
  • どの脚の高さでも、クッションを使用すると座面奥行きが狭くなり、座りにくく感じる。(男性)

ソファ選びの参考に

同じ高さの脚のソファでも、身長や、年齢によって、座り心地の感じ方は様々です。 また、同じ身長でも年齢の違いで、感じ方が違う事が分かりました。
ご夫婦で身長差のある方も、クッションを使うと、お二人ともが座り心地の良さを感じていただく事もできます。
座り心地の感じ方は、個人差があり、上記はあくまでもショールームスタッフの感想ですが、是非ソファの脚の高さを選ぶ時の参考にしてください。


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は0120-796-016まで