LOW SOFA

ローソファの魅力

お部屋をすっきりと開放的に魅せるローソファ。

低い目線で、お部屋を広く。

ロータイプソファの大きな魅力は、何と言ってもソファ特有の圧迫感が少ないこと。大きな家具のためお部屋に与える印象もその分大きくなりますが、ソファの背が低いことで視界が抜け、お部屋を広く魅せることができます。

より自由な配置でインテリアを楽しく。

レイアウトの広がる可能性。

お部屋の中央に配置しても視線を遮らないため、
より自由にレイアウトが楽しめるのもローソファの魅力です。
縦長のリビングダイニングや、お部屋の広さが限られていても、
さりげないゾーニングとして活躍してくれることでしょう。

ローソファランキング

FLANNEL SOFAの中で最も人気があるロータイプ。
お部屋をすっきり魅せるだけでなく、機能に合わせたスタイリッシュなデザインが人気です。

  • SIESTA

    シエスタ

    スペインの習慣「シエスタ(お昼寝)」がコンセプト。
    深い奥行きと安定感のある硬めの座面で、ゆったり快適にお昼寝ができます。スチールの脚と直線的なスタイリッシュデザインで、FLANNEL SOFAを代表する人気ソファの1つ。サイズバリエーションが豊富なため、暮らしに合わせたサイズが見つかることでしょう。

  • BRICK

    ブリック

    ソファ全体が低く設計され重厚感が溢れる、スタイリッシュなソファ。
    座面だけでなく、背や肘、全ての面が大胆な広さで、ゆとりある自由な寛ぎを堪能できることでしょう。デザイン性がより高まる、無垢材の木肘の取り付けや、脚の高さの変更など選べるオプションが多いことも魅力の1つです。

  • PIVO

    ピヴォ

    片肘で一部抜けた背が特徴的なソファPIVOは、あらゆる方向へ座る事のできる開放感あるデザイン。
    「前に向かって座る」という概念が無く、抜けている背側から、肘にもたれかかるように座ることも可能です。
    リビングダイニングの中心に置くことで、緩やかなパーテーションと機能しつつも、どちらの空間にもアプローチがしやすい設計です。

  • PENTA 900 Chair

    ペンタ900チェア

    1人掛けソファで、暮らしに合わせて配置変更がしやすいサイズ。 日本人の生活スタイルに合わせ、座面が床に近い設計です。1.5人分ほどのゆったりとした座面幅は、2台を並べて配置するとコンパクトな3人掛けソファのように使えます。

  • UK

    ユーケー

    コンパクトサイズでありながら、片側のみの細い肘で座面を広く使えるソファUK。 背クッションを外すことで奥行きも広がり、ソファに上り込んで座ることも楽に。 サイズが3種類あるスツールを組み合わせると、寛ぎ方の幅がさらに広がります。

  • PLACE

    プレイス

    サイズバリエーションを組み合わせ、豊富なレイアウトを楽しめるソファ。 正方形に収まった1ピースを基準として、お部屋の空間に合わせたソファレイアウトを作ることが醍醐味です。しっかりと硬さのある座面と、フェザーを使用した背クッションの絶妙なバランスも魅力です。

  • RULER

    ルーラー

    座面が1シートのため、ベッドの様な寝心地を体感できるのが特徴。
    メンテナンスも安心のカバーリングソファです。また、ソファカバーの裾部分をあえてマジックテープ止めをしないことで、より気軽にソファカバーの脱着が可能に。

  • CABANA

    カバナ

    絶妙な傾斜で山の様に魅せるフォルムが印象的なソファCABANA。
    肘と背に高さがあることで、ローソファでも身体がしっかり収まる、心地よい安定感を味わえます。 背面まで美しいフルカバーリングソファで、安心の10年保証。