ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : 片肘ソファで広がる暮らし

ソファQUATT片肘ソファ

カウチソファBRICK

ライフスタイルにあったソファタイプ。

FLANNEL SOFAでは、SIESTAやPIVOを代表とする片肘タイプのデザインが支持されています。
もともと両肘のあるデザインをラインナップされているソファでも、近年は、カウチやコーナーソファの「パーツ」で、「片肘モデル」「シェーズロングモデル」ご購入をいただく方も増えました。
生活様式・趣向は様々です。自分に合ったソファスタイルは、どうでしょうか。

制限されたエリアで、ゆったり座る。

使い勝手を考えると3人掛け、間取りでレイアウトを検討すると2.5人掛け…。
気に入ったソファが決まり、サイズを選ぶ時、よくあるケースです。

こんな時、肘の片側分の幅を削ることでソファ総幅を削り、座面幅は3人掛けのままという「3人掛け片肘」を提案します。
片肘になることで、「ソファ正面から」、「肘の無い方向から」の2方向から座ることが出来ます。

片肘ソファでサイズをコンパクトに
1人掛けロング

カウチ用の、1人掛けロングを単体で。

更にコンパクトなお部屋には、カウチ部分のロングタイプ「1人掛けロング」のサイズもお勧めです。
1人掛けソファ単体では、足を伸ばして座ることが出来ませんが、1人掛けロングなら、普段はソファの背に身体を預けて足を伸ばして、ゆったりと過ごし、横方向で2人掛けの椅子として掛けることが出来ます。
1人暮らしの方やサロン・寝室に使ってみてもいかがでしょうか。

今は無理でも、いつかは欲しいカウチソファ。

例えば、カウチソファやコーナーソファのようなL字型ソファが欲しいけど、どうしてもお部屋の間取り・動線を考えて、諦めていることはないですか。
何年後に住み替えを考えていて、今はお子様がのびのびと遊ぶスペースをリビングに確保したい。
まずは「片肘ソファ」のみを購入するという選択肢もあります。

2.5人掛け片肘ソファで寝転ぶ
片肘ソファとスツールを繋げる

理想のL字型ソファにする未来を、暮らしの変化を想像する。

カウチソファやコーナーソファのようなL字型ソファをご注文すれば、ソファを2台購入するのと同等の金額がかかります。
なるべくコストをかけずに、片肘ソファ単体だけでも愛着のあるソファとして利用しつつ、その後、必要な際に新たにパーツを買い足し、L字型を組めば、コストを抑えることが出来ます。
FLANNEL SOFAでは、メンテナンス(張替・交換カバーの販売)も行っています。
アイテムを追加するときには、是非とも同時にソファを新品同様にリニューアルしてみて下さい。

ライフスタイルは、5年、10年経つと徐々に変化していきます。
ご結婚されたり、お子様が就学や独立されたり……。
そんな将来も想像しながらソファを選ぶ事もまた、思い出の一つになる事でしょう。

張り替えについてはコチラ


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで