ロゴ

ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ0120-796-016|11:00-19:00 水曜定休日

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

category:ソファ選びのコツについて

TITLE :
「硬め」「柔らかめ」から選ぶソファ

好みの座り心地を探そう

自分の好みに合った座り心地を見つけるには、まずソファの構造を把握することが重要です。

座面の心地を比べてソファ選び

座面の硬さ

FLANNEL SOFAでは大まかに座面の硬さを7段階に分けています。

FLANNEL SOFAのソファ座・背の硬さ分布図

「柔らかめ」ソファがお好みの方へ

ANTOS(下記写真左)・CONTIS(下記写真右)のように、背面・座面にフェザー(羽毛)を ふんだんに使用しているソファがおすすめです。
フェザー(羽毛)は、身近な例でいうと羽毛布団等に使われています。 体型に合わせて変形する素材のため、包み込まれるような心地です。
ソファによって、フェザー(羽毛)の下支えとしてウレタンを使用しているため、柔らかさ中にもコシのある心地を感じることができます。

柔らかめのソファ座面

柔らかめのソファ座面

※写真左:ANTOS(フェザー100%) / 写真右:CONTIS(フェザー50% + ポリエステル綿50%)

「硬め」ソファがお好みの方へ

硬めの座面は、沈み込みが少ないため、体重をしっかり支え、安定感のある心地です。
一般的に長時間座っても疲れにくいと言われています。
PLACE(下記写真左)は、座面にバネを使用していない、硬めの座り心地のソファです。
高密度ウレタンのみの構造のため、沈み込みの少ないコシのある感触が特徴です。
SIESTA(下記写真右)は、座面にSバネを使用しているため、座ったときの衝撃を吸収する機能があります。
そのため、座った瞬間のファーストタッチがゆるやかに身体を受け止める心地となります。

硬めのソファ座面

硬めのソファ座面

※写真左:PLACE / 写真右:SIESTA

同じゲージの座面でも構造、座面の高さや角度、奥行などによって、座った時の体重の掛かり方が異なります。

ソファは人それぞれ感じ方が違うため、実際に体感していただくのが一番です。
是非ショールームにてお試しください。

ショールームはコチラ


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は0120-796-016まで