ロゴ

ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ0120-796-016|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

category:ソファ選びのコツについて

TITLE :
小さなソファの大きな利点

小さなソファの大きな利点

皆様は小さなソファにどのようなイメージをお持ちでしょうか。
▪部屋が狭いから仕方なく選ばれている。
▪小さなソファだと、ゆったりと足を伸ばせない。
そんな風に思われがちですが、必ずしもそうではありません。
お部屋が狭い方や単身世帯向けと思われがちなコンパクトソファですが、実は大きな利点がたくさん詰まっています。
今回は小さなソファの大きな利点と題しまして、コンパクトソファの魅力をご紹介いたします。

【1】スツールと組み合わせて

幅や奥行きが小さいソファでは、ゆっくりできないと思われる方も多いと思います。
そこで登場するのがスツールです。
ソファとスツールを組み合わせることで、ゆっくりと足を伸ばして寛ぐことができます。
また、ソファの横に置いて全体の幅を長くしたり、ソファと離して応接セットのように使ったり、多彩な組み合わせが可能です。

スツールの組み合わせ例

スツールの組み合わせ例

スツールの組み合わせ例

【例:ソファSIESTA(シエスタ)2人掛けショート+SIESTAスツールラージ】

写真のようにソファの横にスツールを繋げると、全体のサイズは2040mmとなり、SIESTA3人掛けと同等のサイズとなります。
壁付の場合、スツールの部分に背もたれ代わりのクッションを置けばソファ感覚で寛ぐことができます。
お部屋の真ん中に置く場合は、スツール部分は前後から座ることができるため、ソファ後ろのスペースとのコミュニケーションも取りやすくなります。

スツールは必ずソファと横並びにして設置する必要はなく、動線の確保を優先させたい時はソファの前に置き、
座面幅を横に広く確保したい場合はソファの横に置くなど、何を優先するかによって配置をフレキシブルに変更できます。

また、片肘タイプのソファをご購入後、足を伸ばせる1人掛けロングを買い足してL字のカウチソファにしたり、
デザイン違いや色違いでソファやスツールを置いたり、空いた空間にサイドテーブルを置いたりと、
様々なライフスタイルやお好みに合わせて組み合わせを変えられる点もコンパクトソファの大きな魅力です。

スツールの組みわせ例

【例:SIESTA2.5人掛け+ SIESTAスツールラージ】

スツールに差し色を使うのも、お部屋のワンポイントになりおすすめです。
ソファと比べると面積の小さいスツールだからこそ、色物にも挑戦しやすく、メリハリの効いたコーディネートができます。

<番外編>

ソファ2台置き

【ソファLAPAS(ラパス)2人掛け+ソファPENTA900 Chair(ペンタ900チェア) 】

ソファ2台置き

【ソファSTRAND(ストランド)2.5人掛け+ソファKANAME(カナメ)1人掛け】

       

ご家族の中で、座り心地で意見がふたつに分かれてしまった!という時、
設置スペースに余裕があれば、コンパクトソファを2台置いてしまうのもひとつの方法です。
ソファが複数台あることで、パーソナルスペースが確保しやすくなります。
ソファ毎に色を変えればそれぞれのソファが引き立ち、反対に色を揃えればお部屋に統一感を持たせることもできます。

【2】搬入

大きなソファを購入する際、ネックになるのが搬入です。
ソファ全体のサイズが大きいものだと、天井高やドアの高さの問題で搬入が難しいケースが多々あります。
玄関を入りすぐ曲がる搬入や戸建て2階以上への搬入などがよくあるケースです。
コンパクトソファの場合、高さの問題が解消されやすくなるため、搬入できる可能性がぐっと上がります。
上記の理由から「設置スペースは十分あるのに、ソファが搬入できない・・・」というお客様や、
転勤やお引越しが多い方にも、コンパクトソファは大変おすすめです。

【3】おすすめソファの紹介

ソファUK(ユーケー)

W1590mmとコンパクトなサイズ感ですが、片肘かつ肘掛をスリムなデザインにしたことで座面を広く使うことができます。
付属の背クッションを外せばさらに座面も広々。
同シリーズのスツールを組み合わせれば、広いお部屋にも対応できます。
奥行もフランネルソファの中では浅めのため、比較的搬入もしやすいソファです。

ソファUKページを見る

おすすめソファUK

ソファSIESTA(シエスタ)

サイズ展開が豊富で、W1400〜2000まで200mm刻みでサイズがお選びいただけます。
圧迫感を抑えたロータイプのデザインで、座面が硬めのため、しっかりとした座り心地がお好みのお客様におすすめです。
1人掛けロングもあるため、将来的にカウチソファとしてお使いいただくこともできます。

ソファSIESTAページを見る

おすすめソファSIESTA

ソファBRICK(ブリック)

前述のSIESTAよりも多彩なサイズ展開が魅力のソファで、弾むような座り心地と重厚なデザインが特徴です。
お部屋は広いのに搬入ができない…というお客様へは、4人掛がおすすめ。
総幅はW2300mmと大きいですが、ソファが2台に分かれ、1台あたりのサイズがコンパクトなため、特に搬入がしやすいソファです。

ソファBRICKページを見る

おすすめソファBRICK

ソファQUATT(クアット)

肘なしタイプの1人掛け/2人掛けがあることで、空間に合わせて自由にソファを組み合わせることが可能なソファ。
ライフスタイルが変わっても、その時々の暮らしに合わせて組み合わせをカスタマイズできます。
例えば、1人掛けコーナーラージを買い足すことで、ソファの機能が大幅に変わり、暮らしに大きな変化を与えることができます。

ソファQUATTページを見る

QUATT

QUATT

QUATT

いかがでしたか。
本ページでご紹介できていないコンパクトソファもたくさんございます。
フランネルソファではお客様お1人お1人のご希望を詳しくお伺いし、ライフスタイルにあったソファのご提案をさせていただいております。
レイアウトや搬入のことなど、ご不明な点がございましたらぜひお気軽にご相談ください。


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は0120-796-016まで