ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : ヌメ革ソファの魅力

特徴

ソファGRAINにも使用されている、ヌメ革の魅力について、詳しくご紹介します。

ソファGRAINのヌメ革

ヌメ革

ヌメ革。それは植物から抽出されたタンニン成分でなめされ、染色・塗装・型押しをしていない最もナチュラルな革です。
革ごとに個性があり、動物にもともとあったシワや傷痕、筋がそのまま模様として現れます。
革本来の質感や風合いを感じられ、使うほどに味わい深くなってきます。
ソファGRAINは、ヌメ革を全体に使用した高級ソファとして、長くご使用いただく程に、味が増してきます。

傷が付きやすいですが、丈夫で長持ちするヌメ革ソファ。

他の革に比べて繊維の目が詰まっており、とても丈夫な革です。
表面加工をしていないため、簡単に傷が付きますが革自体が大きく損傷することはありません。
むしろ、その傷が味わいになってきます。
丁寧に手入れをしながら使うことにより、十年単位で永く使い続けることができます。

ヌメ革ソファは、使い続けることで色が深く変化し、艶が出てきます。

使っていくうちに日光や熱、手の脂が染み込むことなどによって色が濃く深いものへと変化します。
また、革が元々含んでいる脂分が表面に染み出し、独特のじんわりとした艶が出てきます。

馴染んでくると、硬さが変化してきます。

使いはじめは硬くてゴワゴワした革ですが、使い込んで繊維がほぐれてくると革が馴染み、柔らかさが出てきます。
色の変化と同様、使い続けて育てていく楽しみがヌメ革にはあります。

水に弱いため、充分ご注意下さい。

革が水に弱いことは常識ですが、特にヌメ革は水に濡れたところがすぐにシミになってしまいます。
使い込まれて濃くなってきたヌメ革は多少シミが目立ちにくくなりますが、充分ご注意下さい。

取り扱い方法を確認し、注意してお手入れをして下さい。

革は汚れて時間が経ってしまうと汚れが落としにくくなります。
永く革をご利用いただくためには、できるだけ汚れないようにする、できるだけ早くお手入れすることが永く使う上で大切なことです。

ヌメ革ソファの製作には、お時間をいただきます。

革は汚れて時間が経ってしまうと汚れが落としにくくなります。
昔から行われていた伝統的な鞣し方法で、鞣しの工程だけで1ヶ月以上かかることもある、手間ヒマのかかる方法です。
お届け日は革の入荷状況、製作にかかる時間を踏まえて2ヶ月以上の納期をいただいております。

GRAIN 3人掛け

ヌメ革ソファ GRAIN

FLANNEL SOFAでは、ヌメ革を使用できるソファとして「GRAIN(グレイン)3人掛け」をご用意しています。
ヌメ革の魅力を十分に引き出したソファです。


ソファGRAINはコチラ


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで