ロゴ

ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ0120-796-016|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

category:メンテナンスについて

TITLE :
ソファのメンテナンスについて 〜脚の締め直し編〜

脚の増し締め

ソファに座っている時、ソファがガタついたり、脚のグラつきを感じたことはありませんか?
ソファの脚は、ネジやビスで固定されていることが多く、 そのネジやビスが徐々に緩んでくる事によって、 ガタつきやグラつきを感じることがあります。
そのまま使用を続けると、ソファの損傷につながる為、 定期的にネジやビスの締め直し(増し締め)を行うことが必要です。
今回は、快適に長くソファを使用して頂くために、 ソファのメンテナンス〜脚の増し締め〜についてご紹介します。

ソファ脚について

FLANNEL SOFAのソファの脚は、2種類の取り付け方法があります。

【1】後付けされている脚
【2】固定されている脚(あらかじめ、ビス/ネジで固定されている脚。)

以下に、それぞれのソファ脚の増し締め方法をご紹介します。

【1】後付けされている脚

BRICK / SIESTA / PIVO / HARBAN

※ビス、ネジの締め直し(半年に1回程度を目安に定期的に行う。)
ソファによって、使用しているネジやビスの形状が異なりますが、ソファお届け時に工具は同梱されています。
または一般的にホームセンターなどで販売されている工具でも対応できます。

※基本的に、手作業にて行ってください。
電動工具を使用すると、ネジ穴やネジ山がつぶれ、締め直しができなくなることがあります。

【1:座面裏】

BRICK座面裏

【2:脚の裏側】

BRICK脚の裏側

【3:付属工具で締め直す】

BRICKを付属工具で締め直す

【1:座面裏】

SIESTA座面裏

【2:脚の裏側】

SIESTA脚の裏側

【3:付属工具で締め直す】

SIESTAを付属工具で締め直す

【1:座面裏】

PIVO座面裏

【2:脚の裏側】

PIVO脚の裏側

【3:付属工具で締め直す】

PIVOを付属工具で締め直す

【1:座面裏】

HARBAN座面裏

【2:脚の裏側】

HARBAN脚の裏側

【3:手で締め直す】

HARBANを付属工具で締め直す

【2】固定されている脚

あらかじめ、ビス/ネジで固定されている脚。

【1:座面裏】

MAROON座面裏

【2:脚の裏側】

MAROON脚の裏側

【3:プラスドライバーで締め直す】

MAROONをプラスドライバーで締め直す

ソファのガタつきやグラつきを感じたら、ソファ脚の締め直しを行ってください。
※ガタつきやグラつきを解消する方法として、フェルトを貼るケースもあります。
その他、詳しくは、下記ページをご覧ください。

床の傷防止のアイテムグッズ

いかがでしたでしょうか。
ソファを長く、快適にご使用いただくためには定期的に点検、メンテナンスが必要となります。
日々のちょっとしたメンテナンスを行うことで、お気に入りのソファをより長くご愛用ください。


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は0120-796-016まで