ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

オンラインストア 名古屋の自社工場製作ソファがラインナップ

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日

User's Guide
ご利用ガイド

FLANNEL SOFAのお買い物をしやすくする為のガイドです。
オンラインストアを初めてご利用される方に、ソファの購入方法などを案内しております。

ソファのお手入れ方法について

布生地のお手入れ

チリやホコリが付きやすい為、日頃の手入れとしては、柔らかいタオル、ブラシなどで表面を軽く叩いたり、掃除機でほこりを取り除くようにしてください。
汚れは長時間放っておくと取れなくなる場合がありますので早めに対応してください。
カバーリングソファの場合は、ソファカバーをドライクリーニング可能です。万が一、ご自宅の洗濯機などで選択した場合、カバーの脱色、色移り、縮み、よじれ、縫い目の裂け等が起こる恐れがあるので、ご遠慮ください。

フェイクレザー生地のお手入れ

チリやホコリが付きやすい為、日頃の手入れとしては、柔らかいタオル、ブラシなどで表面を軽く叩いたり、掃除機でほこりを取り除くようにしてください。
汚れは長時間放っておくと取れなくなる場合がありますので早めに対応してください。

本革生地のお手入れ

普段は柔らかい布で乾拭きするだけで、特別なお手入れは必要ありません。半年に1回程度ファニチャー用レザーのクリームなどを薄くのばすように塗っていただく程度で充分です。
靴用などのクリーナーは変色の原因となりますので厳禁です。長時間直射日光に当てるのも変色の原因になります。

クッションのお手入れ

クッション材・ウレタン材は消耗材の為、年月が経つにつれ、へたりが生じてきます。
材質を長持ちさせる為にも日頃のお手入れを行ってください。
また湿気を抜く為にも晴れた日に陰干しして下さい。

木部のお手入れ

柔らかい乾いた布で乾拭きしてください。
水分をしっかり切った布でもかまいませんが、乾拭きをして水分が家具に残らないようにしてください。熱いものや水滴の付いたグラスを直接置かれると、輪染 みの原因となります。ランチョンマットなどを敷いてください。底がザラついた陶器などもキズの原因となるのでご注意ください。ワックスや化学ぞうきん、また消しゴムなどの使用も避けてください。
ツヤに、くもりが出たりしてしまいます。

ソファのお手入れ方法について詳しくはコチラ

PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで