ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : 腰痛の方に好まれる硬めソファ

ソファCABANAの硬めな座り心地

「座り心地の感覚は人それぞれ」

ソファの「座り心地」は、体格や座り方により、大きく異なります。
またソファのサイズや構造により、その「座り心地」は大きく変化します。
ソファ選びの基準として、サイズやデザインも大事な要素ではありますが、ライフスタイルにあった「座り心地」を選ぶ事が、満足いくソファライフに繋がります。
長時間座っていても身体に負担がかかりにくいソファや、立ち座りがしやすいソファなど、目的や用途にあったソファ選びが重要なポイントです。
ここでは腰痛の方に好まれる、硬めの座り心地についてご紹介します。

硬めな座り心地ソファ STRAND
硬めな座り心地ソファ PIVO

「硬めのソファは、腰痛の方でも座りやすい」

硬いソファは、お尻の位置を深くして、姿勢よく座ることで、骨盤が安定するため、腰に負担がかかりにくく、腰痛にもなりにくいです。
しかし、足を組んだり、無理な姿勢でソファに座ったりといった姿勢を繰り返すと、腰・骨盤への負担は大きくなります。
腰痛の方は硬めのソファに座っても姿勢よく座ることをお勧めします。

ふんわりした座り心地ソファ CONTIS

その反面、柔らかいソファは、お尻が沈み過ぎて、やや猫背になる姿勢になりやすいため、腰痛の方には不向きです。
また、長時間座り立ち上がる時にも、腰への負担が大きく立ち上がりにくいです。

座り心地の硬さのオーダー

「自分好みの硬さにソファをオーダーしてみませんか?」

ソファの座り心地は、ソファの構造や素材、デザインによって決定されます。
しかし同じソファに座っても、人によって硬いと感じる方、柔らかいと感じる方がいます。
沈み込みの少ない、立ち座りのしやすさを求める年配の方や、ソファの上であぐらをかくなど、床座のようなスタイルでも過ごしたい方等、ソファ選びのご要望も様々です。FLANNEL SOFAではそんなお客様のお好みの心地に合わせて、座面の硬さを特別オーダーしていただくことができます。
様々な硬さの違うウレタンを使い分けたり、バネの弾力を変えることで、座面を硬く調整することができます。
詳しくは、ショールームの専門スタッフまでご相談ください。

ソファ特別オーダーについて詳しくはコチラ


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで