ソファ専門店:フランネルソファ オンラインストア

CONTENTS コンテンツ FLANNEL MAGAZINE ソファ専門のスタッフがソファのまめ知識をお届け

お問い合わせ052-212-1865|11:00-19:00 水曜定休日        

FLANNEL magazine

ソファ専門スタッフからの
ソファについての「まめ知識」を、フランネルマガジンとしてお届けします。

TITLE : ソファに合わせたラグコーディネート

ソファの色とラグの色合わせ

ソファの前に敷く「ラグ」。
ソファと近い場所にあるラグとソファの関係性は、リビングコーディネートの中でイメージを左右する大切な物です。特に「色」の選択により、ソファとの相性やお部屋の雰囲気が変わるので、どんな色を選んだら良いか、カラーコーディネートに悩まれる方が多いのではないでしょうか。
ソファとラグの色合わせについて分かりやすくご紹介します。

ソファとラグ

背面が美しいソファであれば、お部屋のレイアウトも広がります。

ラグはソファの次に面積を大きく占めるインテリアです。
暗い色を広面積に入れれば、落ち着いた印象に、逆に明るい色を入れれば明るい印象になります。
ソファが濃い色でラグも同じ暗い色にすると、落ち着いた印象にはなりますが、ダークトーンのイメージが強くなりすぎます。
そこでソファが濃い色の方は、ソファよりもワントーン明るい色のラグを選ぶと、お部屋の印象が重たくなりすぎません。
逆にソファが明るい色にアイボリーなど白っぽい色のラグを合わせると、明るい印象にはなりますが、お部屋がぼやけて見えてしまいます。
同系色同士の色合わせは簡単にできますが、単調になりやすいので、反対色やビビッドカラーなどのはっきりとしたカラーを少し加えると、変化がつきます。
実際にソファとラグの組み合わせを見てみましょう。

ダークトーンのソファとラグの組み合わせ

ラグとソファーでラグジュアリーなお部屋

ハッキリとした色。

ソファと家具がモノトーンで統一されており、ラグに光沢感のあるはっきりとしたカラーを取り入れているので、ラグジュアリーなお部屋に。

ソファ詳細はコチラ

同系色カラーで落ち着いたお部屋

ソファと同系色のラグ。

お部屋の雰囲気が明るいので、ラグをソファと同系色のワントーン明るいカラーにすることで、お部屋に統一感が出ています。

ソファ詳細はコチラ

明るい色のソファとラグの組み合わせ

ラグとソファのトーンを合わせ、北欧風なお部屋に

ソファ・ラグ共に明るい色。

ソファとラグ共にはっきりとしたカラーを取り入れてた北欧系のお部屋。トーンを合わせているので、統一感が出ています。

ソファ詳細はコチラ

ベーシックなベージュで温かみのあるお部屋

はっきりとした色のラグ。

ソファカラーがベーシックなベージュで、はっきりとしたカラーのラグがお部屋のアクセントになって明るい印象に。

ソファ詳細はコチラ


PAGE TOP

製品のご購入、ご相談はお問い合わせフォームか、ショールームまで
電話による製品のご購入,ご相談は052-212-1865まで